山口大学TOPICSに紹介されました - 2009年7月10日 -

「理論計算による化学合成支援(CAS)技術」を用いた大学発ベンチャー企業を設立
このたび、堀憲次教授(大学院理工学研究科)を中心とした研究チームの成果をもとに、堀研究室に所属していた山口徹氏(2009年9月大学院理工学研究科博士課程修了)が社長に就任し、 山口大学発ベンチャー企業 (株)Transition State Technology (TSテクノロジー)が2009年6月23日に設立されました。